こころの点描

連載コラム


「第一印象の誤り」(投影=色眼鏡ということ)

『Aさんを初めて見たときは、とても怖いひとのように思えましたが、実際に話してみるととてもあたたかく優しいひとでした。』

私たちは、「外の世界」をつねに主観(価値観)を通して観ています。ですから常に変更されていきます。完全に「外の世界」が存在しているとしても私たちにはそれを知ることが出来ないのです。「外の世界」は「内の世界」でもあるからなのです。


2018.5.1掲載 / 連載